BLOG

『アルバム途中報告 Vol.01』

2019.10.31

今年はアルバムを作ると宣言していましたが、なかなか動きが見えづらいと思うので時々報告していきます。

ここしばらく決まっている収録曲のプリプロもこまめに進めつつ、アルバム用の曲をフィックスさせるべく、ストック曲に加えて新曲も書き下ろしていて、ようやくほぼ全曲詞曲が完成しました!

今回は半分バンドで、半分二人でみたいな構成のアルバムになりそうで、休んでいた分もあり、かなり名曲揃い。

中でも数日前にバンド用に一曲書き下ろした曲がとても手応えがあって、多分アルバムのリードになりそう。

バンドでレコーディングする楽曲は、ライブでもお馴染みの菅野くん、堀くんペアではもう録音済みですが、残りの楽曲は所縁のあるミュージシャンに入ってもらう予定で、年内にはレコーディングが終わるかな。

その辺りの組み合わせも楽しんでもらえると思います。

今日夜にまた2曲ミックスがあって、来年初旬には完パケする予定で動いてるので、また報告します!

12/28のライブの特典で配布する音源は少し迷っていますが、この中のどれかに決めて仕上げるので、お楽しみに。

曲作りは、初期衝動とはまた違って、今までと被らない表現を引っ張り出さないととか、作っていて「この曲は完成するのだろうか」と生みの苦しみも今回感じて、それを越えて納得の曲が出揃いました。

人は同じなので、言いたいことはさほど変わらないのだけど、それを新たな側面で発信し続けることがリリースしてくということなのかなぁと感じています。

自分の役目はまず詞曲なので、そこが一段落するとほっとした気持ちもありつつ、これからこの世界かがどう膨らんでいくのかがひたすら楽しみで。

これがバンドで音楽を作る醍醐味、ワクワクしています。