BLOG

『5/18の下北沢ワンマンにむけて』

2019.05.11

気がつけば、バンドワンマンまであと一週間。

12月のライブが終わったときには、だいぶ先だなー、と思ってましたが、
月日が経つのはあっという間。

先日リハーサルをやって、今またリハ音源をチェックしながら、
細かい音色セッティングとか、チェック・練習を繰り返しています。

個人的な事ではあるのですが、いやぁ、
改めてキーボードでバンドでやってる事、てまぁまぁ特殊。笑。
ギタリストと同じ気持ちでボードにエフェクターを並べて、
そこで歪みの切り替えもあるし、当然キーボード本体の切り替えもあるし。

一番大きいのは、大半のキーボードの音をギターアンプシュミレーターを
最終的に通していて、そうすると歪みを調整する為にいろいろな小物の
兼ね合いがあるので。キーボード内部だけで音作りが難しくて。
当然アンプシュミレーターを通さない音色もあるので、それは切り分けて
バランスを整えて、音を補正して、て感じで。
実際にリハで音出してみないと分からないことも結構あるので、
修正・補正を繰り返して、なかなか骨が折れる作業です。。

たぶんそうやって出てくる音は、きっとバンドとして好みの音になってると思うし、
わりと苦労はするけど、、作業は楽しいです、なかなか。

そうそう、ドラムの堀くんは数年前に出会った頃から「カミナリグモ」をやりたい、
て言ってくれていて、その当時はサポートは固定メンバー的にやっていたし、
機会がなくて。それこそ休止中もちょくちょく会ってたけど、会う度に、
「カミナリグモやらないんですか?」て言われてました。笑。

菅野くんも元々そう言ってくれていて、活動休止ライブでは実現したけど、
今回このメンバーでやるのは初めてなのです。
でも初めての感じがしない。
とても愛情あふれた感じで演奏できると思います。

ちなみにみんな同い年で、俺だけ年齢が離れてるんですよねー。

見た目はかわんないけどね(笑)!

 

てなわけで、18日は楽しみにしててくださいー。
バンドで映える曲、たくさんやります!